山陽の思い

占いの世界に入って35年あまり経ってしまいました。

物販もせず、何とかやってこられたことは誇りであり嬉しいことです。

優しい言葉で,どうしてこういう答えになるか、具体的な言葉でお話いたします。

 

目で見て納得できるよう、自分だけが分かって話しをしないよう心がけています。

お客様も素直に状況をお話くだされば、より確率高い答えが出てきます。

どういう事柄を、どのように知りたいのか、自分はどうしたいのか、など

要領よくお話くださればと思っております。

関連記事

  1. 留守します。

  2. 山陽庵HPについて

  3. 鳩山内閣の船出

  4. 8月夏休みは?

  5. 占い・aube一周年の御礼

  6. 休業のお知らせ

  7. 掲載誌のご案内

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP