足利学校へ!

皆様 夏負けしてませんか?

山陽は夏に負けてしまいましたが、昨日頑張って日本最古の学校である足利学校へ行きました。

9月9日は世界占いの日です。日本占術協会の研修に参加しました。

足利学校の創建は奈良時代、平安時代、鎌倉時代などありはっきりしていません。

 儒学,易学、医学、兵学などを教えていました。

入学、卒業は各自の判断で自由だったそうです。

儒学の孔子様の像もあり、論語の中庸の教えが納得できる「宥座之器」もあります。

この器は空の時は傾き、水を程々に入れると起きてきます。

いっぱいに入れるとひっくり返ります。

「満ちて覆らないものはない」という教えです。

そのほかも運命学をする者にとって有意義でした。

関連記事

  1. 休業のお知らせ

  2. 占い・aube 一周年感謝祭・鑑定料半額!!

  3. 立春がスタート

  4. HP回復とイベントのお知らせ

  5. カバラの本

  6. 占い・aubeのブログ

  7. 梅雨の過ごし方

  8. お伊勢さんのパワースポットへ行ってきました・

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP