占い・aube(オーブ)はフランス語で「夜明け・暁・始まり」の意味です。

私、マダム山陽こと田辺山陽は早いもので、運命学の世界に入って50年弱が経ちました。
その間、【山陽庵】を開設し、更なる占法の探求や門下生の育成など、運命学と供に人生を歩んで参りました。

山陽に鑑定してもらい「元気が出てきた」「前向きに進んでいける」と言っていただけると、
この世界に縁があった事を嬉しく思っています。
占いで生計を立てられるようになって少し名前を知られるようになっても、
真面目に堅実に鑑定を続け、物品販売は一切していません。
この事は私の占い師としての誇りでもあります。

2008年、未曾有の世界的不況と言われたリーマンショックの年。じっくり深く鑑定出来て、今の時代に沿った占いが出来るようにと、平成21年5月5日に名古屋市中区栄二丁目7-13ヴィア白川の一階に【占い・aube】を開設いたしました。

そして、2020年パンデミックの年にWEBサイトをリニューアルいたしました。なぜか不思議なもので、節目となる年には世界的規模の騒動が起こってしまいます。

しかし、この逆境を糧にマダム山陽は、これからも時代の行く末を見守ってゆきたいと思っております。

皆様が人生の岐路に経った時、迷いが出た時、「どうしたら良くなるか」明日に向かって夢と希望と元気を受け取っていただけるようアドバイス致します。

平成24年1月5日からは「山陽庵」も移設して、山陽が常に鑑定するようにいたしました。

皆様に少しでもお役に立てるよう、ご恩返しの気持ちを込めて、頑張っていこうと思っています。

マダム山陽(田辺山陽)鑑定中の様子

PAGE TOP